2016年02月06日

腰痛

みなさんこんにちは😃


去年の終わりは芸能界は結婚ラッシュで幸せなニュースばかりでしたが、
今年に入ってからは暗いニュースばかりですね😠
明るい、幸せなニュースが早くあるとよいのですが、、、💨



先日腰を痛めた方が来院されました。
ずっと中腰で作業をしていたそうで、歩く、立つにも腰が伸ばせない状態でした。

その状態である程度予想はついていたのですが、お腹を通る筋肉が固まっていました。
背骨からお腹を通って股関節の骨に終わるのですが、その筋肉が固まると腰の背骨を前に引っ張るようになるので軽いお辞儀状態が続きます。

そこで電圧治療器を使って治療しました。
腰、骨盤周りからその筋肉を狙えるので効果的です。

当てて起き上がったときは少しマシかなぁと言われましたが、受付まで歩くと腰が伸びると喜んでいただきました。

腰が痛いと言って腰をもむだけでは治らない場合があります。
今回のようにお腹の可能性もありますし、太ももだったりいろいろあります。

当院では一人一人に合った治療法を提案させていただきます!!
posted by 学園通り接骨院 at 15:29| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

血圧と健康をチェック(1)

今月の金曜日は血圧と健康についてのチェックを各世代ごとに書いていきます。

高い人も低い人も血圧には要注意!
いつも正常に保つために。

今週は10歳代以下

朝、立ちくらみがおこっていませんか?

「フラフラする」と訴えたりしませんか?

また、寝起きが悪かったり、イライラしたり、元気がなかったり、乗り物に酔いやすかったり・・・。

そんな症状が見られたら、起立性調節障害かもしれません。

これは10歳代によくある症状で、血圧を上げる機能が上手く働かないことが原因の一つと考えられています。


治療法としては、まず、早寝早起きを習慣づけて生活のリズムを正します。

また、血圧を高めるために塩分をきちんととったり、血液量を増やすために水分をしっかりとったりします。

脚を圧迫するソックスをはき、血流をよくするのもいいでしょう。
posted by 学園通り接骨院 at 19:21| Comment(0) | 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

たかがシューズ、されどシューズ!!

みなさんこんにちは😃


春の高校野球の選抜校に香川県から2校も選ばれましたね‼💥
高松商業は神宮大会で優勝しているので確実だったのですが、小豆島もやりましたね😵⤴
島の高校で出るのは珍しいですが、県の大会では高松商業に勝っているので臆せず全力で頑張ってほしいです!!
まだ先ですが楽しみが出来ました🎵🎵



中学生のバスケ部の子がくるぶしが痛いと言って治療に来られています。
扁平足もありそのせいで筋肉の炎症が起きているのかと思いましたが、話を聞くと痛めたその日からバスケットシューズを変えたそうです。

試しに前のシューズで練習してもらったのですが、あまり痛くなかったそうです。
靴底の硬さ、ハイカットの高さも違うそうで、ハイカットの場合足首が固定されがちになるので他の場所に負担がかかりやすいです。

よくハイカットの方が捻挫しにくいと思われている人がいますが、ローカットと比べて実際それほど変わりません。
シューズのメーカーも捻挫しにくいと謳っている所はないと思います。

あとメーカーによってもシューズの性能に差があります。
国内のメーカーだと比較的、靴底が曲がりやすい、やわらかい使用になっています。
しかし国外のメーカーだと固くなっています。
身長があって体もがっしりしている人はジャンプ等、靴底が硬い方がパワーが出るので良いそうですが、平均的な日本人の体型ではパフォーマンスが低下する以外にもケガの原因になるそうです。

シューズを選ぶとき、メーカーのブランド力、見た目で決めてしまう人もいると思いますが、その靴の特性を知り、靴を少し曲げて硬さを確認したりして自分に合った靴を選びましょう!
そうすれば確実にケガは少なくなります!!
posted by 学園通り接骨院 at 18:21| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。