2013年08月03日

膝関節症

高校野球の県予選が終わり、各県の代表が決まりましたねexclamation×2
プロ注目の選手がいるチームが負けたり、春甲子園に出ていたチームが負けたりという波乱が起きるのが高校野球のドキドキするところですよねわーい(嬉しい顔)

丸亀高校も公立の、しかも進学校で香川県代表になったのでぜひ甲子園で活躍してほしいでするんるん



先日50代男性がこられました。
膝の痛みです。
バレーボールをしていて、仕事でも重い物をもってよく歩くといわれていました。
整形で膝の水を抜いたが、また水がたまって痛いので来院されました。

パッと見ただけでも分かるくらい右ひざが腫れていました。
さらにバレー中などかばって左足をよく使うため、左ひざも少し痛いとのこと。

そこで痛みと言えば、当院自慢のアキュスコープ!!


10分ほどアキュスコープを当てて、腫れ具合を見てみると、左よりちょっと腫れてるかなというぐらいまで落ち着きました。
患者様も「ほんまに〜!!」とビックリされていました。
この瞬間が治療家としては嬉しいですし、してやったりですね(笑)

もうすこしアキュスコープを当て動いてもらうと、膝を曲げるのに制限があったのがほとんどなくなり、痛みもかなり減っていました。

膝に水がたまるのはクセではありません!
膝に水がたまるのは体の防衛反応なので、関節の炎症が治まらないと、どれだけ水を抜いてもまた水はたまります。
膝が痛くなった原因を探して、体のケア(太腿のトレーニング、ストレッチ、膝のアイシング等)をしっかりと行いましょうexclamation×2exclamation×2


posted by 学園通り接骨院 at 15:38| Comment(0) | 膝の痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。