2015年12月12日

得意な種目、不得意な種目

みなさんこんにちは😃



季節外れの暖かさに体調を崩された方もいるのではないでしょうか!?
私は少し鼻と喉の調子が悪いですが😠
寒いのもつらいですが、こうも気温の上げ下げがあると身体にこたえるものですね⤵⤵
朝や夜の冷え込みは強いので、上着などでの調節をしっかりとし、基本の手洗いうがいをしっかりと行いましょう😵‼



最近こられた患者さんで学生でバスケをしている子がいました。
部活でバリバリとバスケをしていいても怪我をほとんどしたことがなかったのですが、長距離の練習で数キロ走ったことで、すねの筋肉の肉離れをおこしました。

筋肉には持久力のある筋肉と瞬発力のある筋肉とがあります。
この子の場合、この持久力の筋肉が弱かったのでしょう。

バスケの大会が間近にせまっていたのもありアキュスコープを使って治療していきました。
痛み自体はその場で軽減するものの次の日、動くと痛みが戻ってしまいました。

しかし治療を数日続けてなんとか試合に臨めるようになりました。

長距離、短距離、その子の得手不得手があると思いますが、特に陸上等されている子はどちらが得意なのかでトレーニングを考えてあげないといけないです!
posted by 学園通り接骨院 at 17:12| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。